HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

河川の環境変化で外来生物の生活が快適になる事態

近年の急激な温暖化によって、外来生物が越冬しやすくなっていると思います。森林や山野だけでなく、身近な河川でも変化が起こり、在来種の活動範囲を狭めているのではないでしょうか。この問題は完全に人間側の責任ですが、近年の気候変動への対処は難しく、事態をさらに深刻化させています。便利な生活を求めて、排水を過剰に流せば、水質は悪化してしまいます。家庭排水の影響で栄養が過剰になるため、外来生物にとっては快適な環境になっているようです。この問題を放置せずに、まずは有効な打開策を示すことが重要です。近年は空前のペットブームが到来していますが、飼えなくなった動物を捨てる人もいるのが事実です。ペット問題の解決も含めて考えなければ、河川の環境を保護することは難しいと思います。

応援企業

プライム倶楽部(プライム共済)は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 プライム倶楽部(プライム共済)
WEBサイト プライム倶楽部(プライム共済)のプライム基金
会社案内 「共済」とは、「お互いに助け合う」「お金を出し合って何かをする」というような意味を持つ言葉です。組合員になれば加入することができます。ライフサポートサービスでは、お引越しのお手伝いとしてアート引っ越しセンターのご料金を基本料金から30パーセントオフになるサービスもあります。会員独自の社会貢献活動も行なっていて、地域に根ざしたプロジェクトになっています。社会と地域の方々との繋がりを深めています。社会貢献事業では相互扶助の精神のもと、みんなで助け合う社会を目指して、様々な事業を行なっており、プライム基金・まごころ募金などがあります。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~30

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。